ロンドン制作日記 最終回

2019/05/06
Images?version=thumb

皆さんこんにちは!

5月1日に元号が令和に改元され、平成が終わり新しい時代が始まりましたね。
ロンドンでもBBCが取り上げ話題になりました。
 

上皇上皇后両陛下、今まで天皇皇后として国民とともに平成時代をお歩みくださりありがとうございました。これからもお元気でいられるようお祈り申し上げます。そして天皇皇后両陛下、御即位おめでとうございます。これからも平和な世界が続く事を願っています。

 

ということで、このロンドン制作日記もなんと最終回となってしましました。

最終回は、卒業制作の完成作品をお披露目したいと思います!

 

早速ご覧いただきましょう。こちらです!

 

 

側面はこちら。

 

 

近くでみるとこのような感じになっております。

 




 

今まで制作した中では初めて、植物を利用した大きなインスタレーション作品の制作を試みました。

今回の制作の中での一番のネックは、植物の取り扱いでした。

枯らさないようなメンテナンスや加工して設置したりする方法が、非常に難しく今後の課題になりました。

しかし、インパクトのある見た目でコンセプトもしっかりした作品に仕上げることができたと思います。(作品のコンセプトは。ロンドン制作日記第12弾をご覧ください。)

 

ぜひ皆さんのご意見ご感想をいただけるとありがたいです!

コメント欄へお寄せください。お願いします!

 

<CCW Foundation Diploma in Art and Design Summer Show 2019 (卒業制作展)>

日時:5月11日-17日(12日は閉館)

Friend and Family view Saturday 11:00-16:00

Private view Monday 10:00-18:00

Tuesday to Friday 10:00-20:00

会場:Camberwell College of Arts,Foundation Centre

(本校から徒歩約10分ほどのところにあります。)

※僕の作品は、2Fの廊下に展示されています。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらの投稿が良かったなと思っていただけた方はフォローをお願いします。

 

※今後の投稿に関してですが、今後は自分の作品についてだけではなくロンドンのアート事情や生活情報など、様々なテーマで投稿していこうと考えております。日本時間の毎週日曜日21:00頃を目処に定期投稿を行なっていく予定です。

投稿テーマに関しては下記のアンケートフォームで随時募集しておりますのでご協力よろしくお願いいたします。

 

🔽アンケートフォームはこちらをクリック🔽

https://forms.gle/ERDqhtiVdYU8HLNR6

 

次回は、先日ロンドン芸大のCSM校(通称:セントマ)が開催した『Foundation Show 2019』のレポートを投稿します!お楽しみに!

コメントする